Windows7以前は、すぐに起動できた「メモ帳」。
Windows8になってから、出し方がわからず使えなくて困っていませんか?
Windows8でメモ帳を起動させる2通りの方法をご紹介します。

とりあえず早く使いたい!

  1. カーソルを、画面左下の隅に移動させる。
  2. Windowsマーク(田みたいなやつ)をクリック。または、スタート画面が小さく表示されたら右クリック。
  3. 「ファイル名を指定して実行(R)」をクリック。
  4. config

  5. 空欄に「notepad」と入力してOK。
  6. notepad

  7. メモ帳が起動されました。
  8. memocho

よく使う&すぐ起動できるようにしておきたい

  1. カーソルを画面左下に移動させ、スタート画面を表示させる。
  2. ↓をクリックして「すべてのアプリ」を表示。(↓がない場合は右クリックして「すべてのアプリ」を選択)
  3. win_start

  4. 右へスクロールしてメモ帳を探す。
  5. メモ帳を右クリックして「タスクバーにピン留め」を選択。
    (左クリックするとメモ帳が起動します)
  6. task

  7. タスクバーに、メモ帳が追加されました。このマークを1クリックでいつでも使えます。
  8. task2