ひとり起業家のWeb活用をサポートするパートナー

4U-Planningの特長

サイトのリニューアルにあたって、キャッチフレーズとロゴマークも一新しました。その理由は……
読めば、4U-Planningの特長がわかります。

なぜ「便利な小さいWeb屋さん」なのか?

自分のことを「Web屋さん」と表現したのは、私の守備範囲が広くて浅いから。
ウェブの仕事に関わる職業は、いろいろあります。
・ウェブプロデューサー
・ウェブデザイナー
・ウェブライター
・ウェブ集客コンサルタント
・コーダー
・画像制作者
などなど。どれも、専門に仕事をしている方がたくさんおられます。

そして私は、そのどれでもあって、どれでもない。
デザインもするし文章も書くし集客アドバイスも動画編集もするけれど、それを長年本職にしている方の専門性には及びません。もともと販促・広報の仕事をしていて、その一環としてサイト制作を始めたので、ITの専門学校を卒業したわけでもありません。

専門性や知識・技術レベルがズバ抜けているわけではない代わりに、

  • ワンストップでいろいろな依頼ができる
  • 販促を目的としたデザインやライティングができる
  • 専門性の高いWeb制作会社よりもリーズナブル
  • ウェブのことがわからない、という気持ちを汲み取って相談にのれる

というメリットがあります。

何でも一通り診てくれる、町のホームドクターをイメージしていただければわかりやすいでしょう。
大病院の医師や大学教授には及ばないけれども、とりあえずいろいろ相談できる、ごく普通のことなら十分対応できる。(手に負えない時は専門家につなぐのも役割のうちです)

そういう意味で、非常に便利だと思うわけです。

また、ほぼ全ての作業を1人でやっているため、大規模なサイトや複雑なシステムを組み込んだサイトの制作はお請けしておりません。
起業家・個人事業主・士業・店舗といったスモールビジネスのホームページやランディングページ、単発のキャンペーンページなど小さい案件中心に制作しています。

幅広く便利で小回りのきく小さなWeb屋として、1人ビジネス・スモールビジネスを営む方々の良きパートナーでありたい――そんな想いをこめて「便利で小さいWeb屋さん」というキャッチコピーをつけました。

文字ロゴ右上の鳥は?

くちばしを見ればおわかりの方もおられると思いますが、これはハチドリです。
本当に小さいけれど、とても器用なこの鳥に、便利で小さいWeb屋が軽やかに飛びまわる姿を重ねました。

また、英語名のハミングバード(hummingbird)という響きが好きだったこともあります。由来は蜂のブーンという羽音からきているのですが、何だか鼻歌を歌って楽しそうなイメージがあって。
そしてもうひとつ、「ハチドリのひとしずく」というエクアドル民話に登場する、ハチドリのクリキンディのようでありたいという気持ちを表しています。

私は、私にできることをするだけ。

そんなハチドリのように、小さくとも誰かの役に立てる仕事を積み重ねていきたい――
その想いが、「フォーユー・プランニング」の礎(いしずえ)です。

『ハチドリのひとしずく』-エクアドル民話-

森が燃えていました
森の生きものたちは われ先にと 逃げて いきました
でもクリキンディという名の
ハチドリだけは いったりきたり
口ばしで水のしずくを一滴ずつ運んでは
火の上に落としていきます
動物たちがそれを見て
「そんなことをして いったい何になるんだ」
といって笑います
クリキンディはこう答えました

「私は、私にできることをしているだけ」

出典:「ハチドリのひとしずく」 辻 信一監修 光文社刊 2005年

PAGETOP
Copyright © 4u-planning All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.